読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お家大好き大学生「TengDo」の最高のひきこもりを目指すブログ

現在大学二年生。なによりも部屋にいることが大好きです。最高の引きこもり生活を目指してお金を使います。

Kindle paperwhite 買いました。3週間使用レビュー!ここがダメだよAmazonさん!

kindle買いました。

f:id:TengDo:20170422034812j:plain

4月1日春のタイムセール祭り。プライム会員なら6300円オフで買えたkindlepaperwhiteマンガモデルですが、プライムスチューデントの私は、2800円オフの15,480円で買いました。過去に非プライムで更に安く買えたセールもあったらしいので損しております。私の中の物欲の神が暴走しましたね…。

 

そんなKindleの使用レビューはわんさかありますので、「ここがダメだよAmazonさんよぉ!」って感じで味を出してやってきます。といってもまぁ百番煎じですけども。

 

 

まずざっといいところを…。

・ページをめくる時だけ触ればいいので、めっちゃ楽!!

・暗いところでも読めるので快適!

Kindleストアは若干安い。

・充電が持つどころレベルではないぐらい持つ。(この点は超越してる)

電子ペーパーで目が疲れない。

 

 大体こんなところです。まず電子書籍は、机に立てかける感じで読めばハンドフリーで読めて快適だし、持って読んでも普通の本と比べても遜色ないです。(むしろ小さい本や大きい本、重い本、そんな本を常に同じ端末で読めるので本に勝ってる。)

 Kindleストアは若干安いので嬉しい。

 端末としての評価は充電という概念がないぐらい持ちますし、解像度は高いし光るので快適ですね。

 

さて本題です。ここがダメだよAmazonさんよ!

(筆者はこれが電子書籍デビューです。なにをいまさら状態かもしれませんが…)

ポイント勝手に使うんじゃないよぉ!!!

Kindleストアではポイントやギフト券を優先的に使われます。これには私は困惑です。なぜならポイント貯めてあれ買おうができないからです。なにか理由でもあるんですかね?ポイントがなければクレジット決済になるわけですから、なんか作戦があるんでしょうね…。

Kindleデビューした私としては、この声を利用者の一人として叫び続けようと思います。

あとダメなところは端末代が15000円ということで、いくらKindleストアが普通の本より安いといっても元が取れるかはわかりません。100円オフで150冊で元取れますね...。あっでもそんなこと気にするなら無印Kindle買いましょうねって感じですね。